せどり外注化

外注さん荷物持ち逃げ事件

せどり外注化で「外注さんに荷物を持ち逃げされそうになった事件」

をちょこっとお話しましたが

それを、もう少し詳しく話そうと思います。

 

 

個人の方にFBA納品を頼む場合に

心配になるのが「持ち逃げ」ですよね。

 

 

で、本当にそれがあるのかという話なんですが…

1件、他のところの外注さんで聞いたことはあります。

で、うちの外注さんでもそうなりかけました。

 

 

実際に、荷物がかえってこなかったのは

まだ聞いたことがないです。

 

 

うちの場合はどういうパターンだったかというと

お試し期間中の出来事でした。

 

 

電話でお話したときは、

やる気があるし、まじめそうで反応もよかったので

安心して依頼することにしました。

 

 

ところが

荷物をおくっても、全然作業がはじまらない

(外注あるある)

 

 

作業の催促をしているうちに

「体調がわるい」と言いだして

返事がかえってこなくなってしまいました。

(外注あるある)

 

 

 

このとき、お渡ししていたものは

安いグッズと、中古家電が1台だったと思います。

 

 

とはいっても、仕入れ値でいえば2万円ほどはありました。

 

 

だから、チャットワークでこう書いたんですよ。

 

「体調がわるいときに申し訳ないですが

着払いでかまわないので

商品をおくりかえしてください。

それはただの物に見えるでしょうが

物に姿を変えたお金なんです。

あなたは私のお金を数万円お持ちのままです。

当方も支払があるので、困惑しています。」

 

 

こう書いたら、すぐに荷物がかえってきました。

 

 

 

まあ、ようするに、お金に対する意識が薄いし

罪の意識がないので

「悪いことなんだ」と

ぶっちゃけ犯罪なんだという事を

 

教えてあげると割と解決します。

 

 

 

こういうケースもあるので

発送関係は依頼する人の

証明書はとっておいた方がいいです。

 

 

 

ではー!

 

 

追伸1

 

この例でもあるとおり「最初のやる気」「まじめそう」

というのは、まーったくあてになりません。

だから、仕事ぶりで判断するのが一番なんです。

 

 

現在は、利益率が高く、安全で、仕入れが数百円でできる、中古せどりに変更しています。
利益率が高い=商品数が少なくてすむ=外注化しなくていい
ということで、経費もかからず、手間もかからず、とってもラクになりました。
興味がある方は、メルマガに登録してみてくださいね。

 

 

 

-せどり外注化

Copyright© せどり主婦のせどりの始め方 | らくせど , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.